家庭菜園

今まで婆ちゃん(義母)が沢山の野菜を作ってくれてました。
いろんなのを作っていて、野菜は殆ど買わなくてよく、ホントに助かって来てたんですが…
昨年10月に急に亡くなりました。亡くなるまで作ってくれていた野菜も収穫して食べてしまいました。
もう畑には何もなくなり、「これからは簡単に作れる野菜を少しでも作って行こうか」と主人と話していました。

野菜作りは簡単そうに見えて、結構難しいんです。手をかけてやらないといけません。
虫取りもしなくちゃいけない 水やりの管理も大変 一番大変が草取り

そう考えると植えるのやめようか と思ってたら・・・

次から次と苗を買ってきては植えている主人です。

もうじき収穫を迎える玉ねぎ…      順調に大きくなったジャガイモ
CIMG6062.jpg

サニーレタスは今食べ頃です。鳥に葉っぱを全部食べられてしまいましたが、また復活したキャベツ!
CIMG6059.jpg

ピーマン に きゅうり
CIMG6061.jpg

ブロッコリー に ナス
CIMG6064.jpg

これもキュウリ に 里芋
CIMG6066.jpg

下仁田ネギ に かぼちゃ
CIMG6068.jpg

たかのつめ・ししとう・とうがらしがあちこちにあったのでこれは? と スイカ
CIMG6070.jpg

婆ちゃんが作っていた頃は、「野菜は買った方が安か~」といって手伝わなかったのに、なんだこの変わりようは…
それに婆ちゃんは少しでもお金をかけない様にと支柱やネットの代わりには竹を切って立てて交錯させてたりして作ってたな~ でも主人は草取りしなくていいようにとマルチを敷いたり、支柱やネットを買ってきたりと… 結構お金かけてます。 
いっぱい実が付いてくれないと、ほんとに「買った方が安か~」 になってしまいますネ。
そして初めてわかった事は、意外と几帳面だという事。私が適当~に植えているのが気に入らないらしく、見た目がが悪いと言って植え直してました。

Keiri A
スポンサーサイト